アクセス権/ロックの表示が出て操作できない


何らかの原因でフォルダ/ファイルのアクセス権が不正になる場合や、ロックの表示が出る場合があります。
ファイルの移動・削除等が出来ない場合は、下記の方法でアクセス権の修復・ロックの解除を行います。

  1. ユーザページにマスターアカウントでログインする
  2. 「設定・申請」メニューをクリックする
  3. 「アクセス権・容量表示の修復とロックの解除」をクリックします
    access_recover

修復が完了するまで10分ほどかかります。

上記方法で問題が解決されない場合は、下記項目もご参照ください。

参考 FAQ :

「項目 〜 がロックされているので、操作は完了できません」の表示
アップロードで「エラーコード-1425」と表示される



MacServer の仕様として、マスターアカウントで、あるサブアカウントにアップロードしたファイルを、別のサブアカウントに移動した場合、アップロードに使用されたサブアカウントのアクセス権限が残るため、移動先のサブアカウントで移動したファイルの削除や他フォルダへの移動ができなくなることがあります。この場合には、上記の「アクセス権・容量表示の修復とロックの解除」を行うことで、ファイルの削除・移動が可能となります。

※コピーされたファイルが「ファイル作成者の設定でのアクセス制限」がされていないかも、併せてご確認下さい。この場合は上記方法では解決されず、アクセス制限を設定した作成者による設定変更が必要です。

タグ: , , , , , , , , ,